×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚式の髪型って悩みませんか?

結婚式に招待された時の髪型は悩むのです。もちろん、結婚式での服装や化粧の影響もありますから、髪型だけを悩んでも仕方がありません。結婚式に出席するわけですから、おもいっきり綺麗に仕上げたい気持ちにもなります。
そんな結婚式の髪型で、綺麗に見せるコツは、まずトップにボリュームをもたせること!これだけで綺麗な髪型に仕上がります!綺麗さは結婚式では、華やかさに変化します。華やかな出席者はそれだけで、他の結婚式の出席者を魅了します。
結婚式での華やかな印象を醸し出す髪型は、ロングヘア。特にロングヘアをアレンジしたオールアップやサイドアップは結婚式には似合います。また、結婚式の髪型で少し上品さを出したいときは、ミディアムのアレンジでのサイドアップやハーフアップ!これは、結婚式で多い髪形のひとつです。
これで結婚式のドレスアップにピッタリな、華やかさや上品さ感があふれる髪形になるでしょう。他には、ふんわりとした髪型をポイントにする場合やミディアムヘアをアップにする場合など工夫次第で結婚式の髪型では印象が全く変わってくるでしょう。

>>最新のヘアカタログをチェックしてみる!

結婚式での髪型の好印象No1は?

結婚式の髪型で、女性に人気があるのはアップスタイルですが、実は男性からは結構人気が髪型なようです。一方、 結婚式で男性に最も人気がある髪型はダウンスタイルですが、女性の人気の髪型としてはそれほどでもありません…
結婚式では、夜会まきやシニヨン等のアップスタイルの髪型にする人が多いようです。一口にアップスタイルといっても、小さなヘアパーツで同じ髪型でも全く雰囲気が変わりますし、前髪の形でも表情が変わります。束ねたヘアを散らすと優しい雰囲気にもなって、髪型をまとめると清楚な印象になります。
結婚式の服装でも、すっきりしたシンプルなドレス系であれば、ダウンスタイルの髪型も可愛いかもしれません。ただし、お辞儀をする時に髪が前に落ちないような髪型が好印象でしょう。ショートやミディアムの髪型でも、つけ毛を付ければ基本的にロングスタイルと同じような髪型ができますが、短めのヘアならではのモダンな髪型や可憐なヘアアレンジも素敵な髪型で、小さめのクラウンもかわいらしく見られます。
和装での結婚式も多いですが、髪型はヘアを下ろさずに、上げてすっきりした髪型の方が和装が更に際立つようです。

結婚式での髪型はこれで決まり!

結婚式では、やはり会食が含まれるため、髪型はなるべく髪が清潔に見えるようなアップスタイルが良いといいます。二次会等は、髪が口に入ってしまわない程度なら、ダウンスタイルも許容範囲とされています。
また、結婚式の髪型で出席者が頭に花をつけることは珍しいです。(小さいものならOK)しかも、白系の花をつけると良くないと言われています。結果的に、結婚式での髪型は、アップスタイルが無難でしょう。自分で簡単に出来るアップスタイルがあります。
結婚式の髪型で、ふんわり感のある髪型にしたい時は、後頭部・サイド・トップに分けて、まず後頭部から丸みを持たせます。次にサイドとトップはタイトな感じにして、高い位置でまとめると更に良い印象の髪型になります。生え際の毛をぼかすよに残して、きっちりとした印象を抑え目に完成させるとなおいいでしょう。
さらに、髪をまとめる位置を後ろにずらしてシンプルでおしゃれな髪型もできます。2箇所に分けてボリュームを出しながら各部位をまとめます。髪をまとめて止める位置はつむじよりも後にして、しっかりとまとめて止めます。これで結婚式で印象がいい髪型となります。
>>結婚式用のメイクアップも忘れずに!

Copyright © 結婚式の髪型はこれで決まり!